あの辛くて悲しい1年半は何だったのだろうか。