右肩を叩いてる「それ」を左手で捕まえにいった。