帰国の潘基文氏、過去の「合意歓迎」発言を釈明 「究極かつ完璧な合意の水準には達していない」