自分が浪人生だった時、電車で隣に座っていた中年の女性が声をかけてきた。